今日は何処へ行こう。礒野寛之の釣り日記Part10

アンバサダー, コラム, 礒野寛之, 釣り・フィッシング

礒野寛之氏が今回訪れた先は神奈川県にあるハイランドレイク「芦ノ湖」

神奈川県にあるハイランドレイク「芦ノ湖」|礒野寛之の釣り日記Part10
神奈川県ハイランドレイク「芦ノ湖」の風景

皆さんこんにちは、礒野寛之です。今回は、神奈川県にあるハイランドレイク「芦ノ湖」へ行ってきました。釣行当日は3月上旬。芦ノ湖の奥に見える富士山は雪で真っ白。

【フォト】3月上旬の富士山は雪化粧で美しく覆われている

いつも以上に観光客の方が立ち止まっては記念撮影していました。

今回楽しんだのは“ウェーディング”という釣り方。

ウェーディングで釣りを楽しむ礒野寛之氏の様子|礒野寛之の釣り日記Part10
ウェーディングで釣りを楽しむ礒野寛之氏の様子

腰や胸まである長靴(ウェーダー)を履いて、水に浸かりながら釣りをすることをそう呼びます。湖水に浸かりながら波を感じ、雄大な景色の中のんびりと。様々な種類のルアーを使い分けながら、釣り道具を通じてブラウントラウト・レインボートラウト(虹鱒)との対話を楽しみました。

【フォト】ブラウントラウト・レインボートラウト(虹鱒)

因みに…世界的に有名なシューベルト作曲の「マス」という曲は、このブラウントラウトのことであると言われています。

ウェーディングの釣りになると、いつも以上に防水アイテムの重要性を体感。

ストリームトレイルトートバッグ【Blow(ブロー)】
ストリームトレイルトートバッグ【Blow(ブロー)】

StreamTrailアイテムの防水性・耐久性の高さに助けられながら、素晴らしい釣り場の環境の中癒されながら…トラウトフィッシングを満喫することができました。今日の相棒は、

●「Blow(ブロー)
シンプルで大容量。ウェーダーやウェーディングシューズを入れておくバッグとして使用しています。

●「Clam(クラム)
フィッシングシーンにおけるスタンダードな位置付けとも言えるバッグ。シンプルだからこその収納力の高さにより、様々なフィッシングジャンルに適応しやすくなっています。ウェーディング時は、ショルダー部をさらに短くできるものに付け替えて調整しています。

●「TPU防水携帯ケース
購入した遊漁券は、濡らさずに見える場所へ付けておきたいところ。本来はスマートフォン・携帯電話用ケースとして使われているこのケースですが、入漁券入れとしてもサイズがピッタリ。

観光をされる方が沢山いらっしゃる中での釣りですので、安全面・マナーをしっかりと守りながら楽しんで行きたいと思います。大型のレインボートラウトは強烈なファイトの末、網ですくう直前に逃してしまったので…次回の再チャレンジが楽しみです♪

ではでは、また。

関連フォト

色鮮やかな様々な種類のルアー|礒野寛之の釣り日記Part10
色鮮やかな様々な種類のルアー
ブラウントラウト・レインボートラウト(虹鱒)②|礒野寛之の釣り日記Part10
ブラウントラウト・レインボートラウト(虹鱒)
ストリームトレイルClam(クラム)とTPU防水携帯ケース
ストリームトレイルClamとTPU防水携帯ケース

 

 

 

 

関連リンク

礒野寛之 – Facebook

関連商品