プロウィンドサーファー須長由季選手、奄美での大会に続き宮古島での大会も優勝!

2019年3月18日アンバサダー, ウィンドサーフ, コラム, プロスポーツ選手, 須長由季

須長由季選手、南国宮古島にて2大会連続の優勝を果たす

Defi_Wind_JAPAN_Image
デフィ・ウインド宮古島大会2019 Copyright © Defi wind Japan

前回の奄美に続き、2019年2月28日(木)~2019年3月3日(日)に宮古島で開催されたDefi Wind JAPANという国際大会で優勝することができましたので、ご報告させていただきます。

この大会の本家は南フランスで、毎年千人以上の参加者が一斉に同時スタートし、数十キロの距離を走る「ロングディスタンス」というカテゴリーの世界最大規模ウィンドサーフィンイベントとしてとても有名なのですが、今回はその日本初開催大会ということでとても注目度も高く、また、世界の名だたるレジェンドウィンドサーファー達を招待選手として呼び、大変盛り上がりました。残念ながら、天候の関係で今回はロングディスタンスではなく、普通のショートコースのレースとなりましたが、その大会で優勝することができたのはとても嬉しいです。

また、今週末はプロジャパンサーキットの年間最終戦が大分でありますので、現在の年間ランキング1位を死守できるように頑張ってきたいと思います。そのあと大分遠征後すぐにスペインへ東京五輪選考の為出発いたします。

宮古島、今回も遠征のお供はドライタンク!

須長由季選手の遠征のお供『ドライタンク』他
須長選手の遠征のお供、ドライタンク他収納バッグ

島の天気は変わりやすく、ピーカンで半袖短パンでも暑い!かと思いきや、、、雨。お天気雨のような軽いものもあれば、急にバケツをひっくり返したような土砂降り!!っていうことも日に何度もあり、設営されたテントに避難しても吹き込む雨に自分自身も居場所がなくて困るほど…

そんな時でも中身が守られ、雨が去れば乾いたタオルや着替えがサッと出せるドライタンクは最高☆

防水素材に加えて汚れもつきにくいので、濡れてる地面や草木の上でも気にせず、荷物も身近な場所に置けるし安心でした!!今後ともどうか応援宜しくお願いします。

ウィンドサーフィン
ミキハウス所属
TEARSライダー
須長由季

関連リンク

須長 由季 – Facebook
Defi wind Japan

関連商品

Copyright © Defi wind Japan
Copyright © 2019 Stream Trail All rights reserved.